縄張り意識が高い長男

こんばんは。

不良なので深夜1時に更新してます。

 

長男、16歳。

彼は小さい頃から壮大な夢を持つ男だったけど、

最近はまた一つ大きな夢を持ったようです。

それは今まで歩んで来た進路をかなり修正しなければいけないもので、

母は右往左往。でも動揺してるのは母だけで、彼の決意は揺るがない。

人に流されながら生きて来た私にとって、

なぜたった一人でそんな無謀とも思える決断ができるのか。

我が子ながら不思議な人だ。

長男とは話し合いを繰り返し、母は悶々と悩む毎日を送っています。

 

今回の漫画は、

そんな長男のある休日のどうって事ない一コマです。

 

 

↓それではどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷静と情熱の間にいるのかな。

 

弟たちには尊敬されていました。

 

 

あとがき

 

猫は毎日庭にやって来て同じ場所に放尿して去ります。

とっくの昔から縄張りにしている事を母は知っている。

 

 

 

私の初書籍発売中です!

 

 

広告

↑タップでAmazonに飛びます。

 

 

そしてLINEスタンプも発売中!

120円です!

↑タップでLINEストアに飛びます!

 







同じカテゴリの記事



アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ